台北事務所の活動をお伝えします


by ritouki

台湾龍馬会の発足式を取材

 今日は「台湾龍馬会」の発足式が淡水の群策会で行われました。
 案内をいただいた時は「龍馬会」とは何か?と不勉強だったのですが、インターネットで検索すると、どうやら「時代の先を見つめ、社会のために自らの意思で行動を起こす『現代の龍馬』を目指すファンの方々の集いのようです。
b0199170_2111086.jpg

 台湾龍馬会の名誉会長には李登輝元総統が就任されました。そもそも、台湾での龍馬会発足の契機となったのは、昨年(2009年)、李登輝元総統訪日の際、高知県を訪れたことだそうです。元総統は、東京での講演では坂本龍馬の「船中八策」をテーマに講演され、高知での講演ではさらに一歩踏み込み、自身が台湾総統に就任された際、PHP研究所の江口克彦社長(当時)からもらった書簡で言及された坂本龍馬の船中八策こそが、その後の台湾民主化のヒントとなったという逸話を披露されました。
 
 発足式には龍馬の地元・高知県からも20名以上の訪問団が出席。夜の懇親パーティには、尾崎正直・高知県知事も出席され、賑やかな会となりました。
b0199170_185398.jpg

[PR]
by ritouki | 2010-07-21 23:56 | イベント