台北事務所の活動をお伝えします


by ritouki

台湾のプロレスファン

 台北在住のライター、片倉佳史さんから「プロレスファンの集い in 台北」というイベントのご案内をいただき、取材に行ってきました。
b0199170_328315.jpg

 とはいっても、プロレスは子供の頃に家族とテレビで見ていたことがあるだけで、最近はまったく見たことがありません。こんな調子で大丈夫でしょうか?
 そういえば、最近は日本でもめったにプロレス中継をやっていることを見かけませんが、台湾ではよくケーブルテレビで流されているのを見かけます。しかも、アナウンサーの中継が全て中国語に訳されて字幕になっているのがすごいところ。
 
 会場は交流協会台北事務所、地下1Fの文化ホール。こちらは日台交流に関連するイベントであれば無料で開放してくれるそうです。
 イベントでは、1970年代からの映像を見ながら、プロレス研究家の末永耕一さんがコメントを述べていきます。
b0199170_3282151.jpg

 末永さんは、昨年11月に台湾大学体育館でプロレスが行われた際、台湾のファンの人たちの余りの熱狂ぶりに感動してこのイベントを計画したとか。会場にはおよそ80人のファンが集まりましたが、若いファンの姿が目立ちました。
 映像に出て来たのはブッチャーとかジャイアント馬場とか。これなら素人の私でも知ってます。そして一番懐かしかったのはタイガーマスクでした。
[PR]
by ritouki | 2010-08-21 19:23 | イベント