台北事務所の活動をお伝えします


by ritouki

龍馬プロジェクト 二日目その2

 台聯を後にし、老爺大酒店で日本企業の方々と意見交換をしながら昼食をとった後は、いよいよ淡水へ出発。午後は李登輝元総統と面会の約束です。
 「地方から、若者が日本を変える」という熱い思いを持った青年たちに話しが出来ることに、元総統は大変嬉しそうでした。将来の日本を支えていくことになるメンバーを意識してか、お話しいただいた内容は、指導者とはどうあるべきか?をテーマにした「李登輝の人生哲学」でした。
b0199170_2340475.jpg

 また、龍馬といえば李登輝元総統とは深い縁があります。昨年9月、日本を訪問された元総統は日比谷公会堂で龍馬の「船中八策」をテーマとして、これから若者たちが何を指針として将来の日本を担っていかなければならないかを講演をされました。また、龍馬の故郷・高知県でも「船中八策」がいかにご自身が進められた台湾の民主化の参考となったかについて言及されています。
 先月に発足した「台湾龍馬会」では名誉会長も務められており、現代の龍馬たらんと熱い想いを抱いているメンバーに元総統も期待されているようです。

 下の写真は元総統と龍馬プロジェクトの神谷宗幣会長の一枚です。
b0199170_565562.jpg

[PR]
by ritouki | 2010-08-25 23:18 | イベント