台北事務所の活動をお伝えします


by ritouki

台南を訪問

 午後3時過ぎに台南県永康市に到着。ここでは頼清徳・台南市長候補の選挙本部を訪ねます。
 私は、火曜日に世界台湾同郷会のキャラバン隊で訪問しているので2度目の訪問です。
 こちらは台中と異なり、今夜の最後の集会に向けた準備のためにスタッフはみんな出払ってしまっているそうで、むしろ少ないスタッフが本部に残っている静かな状況。そんな中でも、広報部の方々が我々の到着を待っていてくれました。
 まずは頼清徳候補のプロモーションビデオを観賞。およそ25分間の映像でしたが、中には頼候補が京都を訪問し、その治水事業を視察されたことや台南に残される日本時代の史蹟保存事業にも触れられており、日本と台南の縁の深さを感じます。
b0199170_1625832.jpg

 スタッフの方々は口々に「せっかく来ていただいたのに、投票日前夜の集会準備のために出払ってしまっており申し訳ない」と仰って下さいましたが、我々もむしろ投票権のない日本からの視察団に構っていただいて恐縮。感謝と当選祈願を込めて「Z旗」を贈呈しました。「Z旗」の意味は台湾では日本語族の方以外あまり知られておらず、日露戦争で使われた「Z旗」の意味を伝えると大変喜んでくれました。
 午後5時には頼候補も本部に戻ってくるとのことですが、邪魔にならないように早めにお暇し、今夜の宿泊地、高雄市へと向かいます。
[PR]
by ritouki | 2010-11-26 16:22 | イベント