台北事務所の活動をお伝えします


by ritouki

今日は台湾の大晦日

 さぁ、いよいよやってきました大晦日。今夜は農暦の大晦日にあたる「除夕」。台北市内の商店も、早いところでは昼過ぎにシャッターをおろし始めて大移動開始。午後の台北駅は帰省ラッシュで大混雑、台湾新幹線も空席がまったく見当たらないイモ洗い状態でした。

 通常、今夜は故郷で家族と一緒に「年菜」と呼ばれるおせち料理を食べたり(大晦日なのに?)、レストランへ繰り出してテーブルを囲みます。なので、今夜のレストランは満席必至。新暦の新年が明けた頃から、レストランでは予約のお知らせや、年菜の案内が貼りだされていました。

 台中市内のホテルにあるレストランも大混雑。なんと今日に限り、午後5時半からと7時からの2部入れ替え制なんだとか。デザートにはなんと今川焼まで出て来ました。とはいっても、実は台湾ではポピュラーなおやつ。冬になると街角に「紅豆餅」の看板で今川焼の屋台が出て、子供たちが囲んでいるのをよく見かけます。

 とかなんとか言いながら、トラ年最後の夜も更けていきます。
 さて、突然ですが、ここでクイズです。今日(2011年2月2日)を台湾の地名で表すとどこになるでしょうか?答えは写真の下です。
 (ヒント 今日はトラ年最後。サトウキビ畑が広がる中南部の町です)
b0199170_264646.jpg


















答え 「虎尾」 雲林県虎尾鎮ではサトウキビ運搬のため、日本時代から使われている列車を見ることが出来ます。
[PR]
by ritouki | 2011-02-02 23:02 | イベント