台北事務所の活動をお伝えします


by ritouki

八田與一銅像のレプリカ ちょっと苦言

b0199170_5111343.jpg

 第15回・李登輝学校台湾研修団の野外研修として、八田與一ご夫妻慰霊祭に参列しました。
 まず初めに、八田與一技師の業績や資料を公開した「八田技師紀念室」を訪れましたが、昨年はなかった「新商品」を発見!なんと、八田技師の銅像を再現したレプリカです。ご丁寧にメモクリップも付いています。

 日本時代の金属供出を逃れた八田銅像でしたが、戦後の白色テロの時代にも、日本時代の痕跡の徹底的な排除を進めた国民党による撤去の恐れがありました。地元水利組合の有志が、撤去を逃れるために倉庫に数十年も隠し続けていたエピソードは有名です。台湾の人々の八田技師に対する想いに心打たれた日本人は少なくありません。

 銅像の色合いといい、細部の再現といい、かなり丁寧に作られたものに見えます。これで200元はお値打ち価格。お土産にもピッタリのオススメ品です。研修団のメンバーにも飛ぶように売れ、こちらにあった分は完売。別の場所にあった在庫を届けてもらうほどでした。

 ただ一点、苦言を。
 このレプリカ、「中国製」となっています。日本と台湾を結ぶ絆の象徴とも言える八田與一のレプリカ、せめて台湾で作ってもらえませんか?
b0199170_5111549.jpg

[PR]
by ritouki | 2011-05-08 23:10 | イベント