台北事務所の活動をお伝えします


by ritouki

澎湖点描「日本軍上陸記念碑」

b0199170_2251734.jpg

 澎湖県馬公市のお隣り、林投にある「日本軍上陸記念碑」。
 1895年3月、日清戦争のさなか、日本軍はここから上陸して媽宮城(現在の馬公)を攻略。いわば台湾における日本時代の第一歩が記された地点です。

 戦後、ご多分に漏れず国民党が元々あった石碑を削って流用。今では「抗戦勝利紀念碑」の文言になっていますが、道端の案内版には「林投日軍登陸紀念碑」の文字。これは民主化以降、国民党の歴史捏造に対する地元の人々の気概といえるでしょう。
[PR]
by ritouki | 2011-07-23 22:50 | イベント