台北事務所の活動をお伝えします


by ritouki

台湾点描「台北帝大図書館のランプ」

b0199170_127374.jpg

 緑のランプを見ると、辛く苦しい思い出が蘇ってくる方も多いのではないでしょうか。台湾大学総合図書館の地下には24時間開いている自習室があります。試験間近になると大入り満員になりますが、夏休み期間中の現在でも、学生がたくさん。
 そんな学生の手元を照らすランプにはレトロな緑のシェード。それもそのはず、台北帝大の図書館にあったものと全く同じデザインを復刻して使っています。そして机や椅子も少しデザインが異なりますが、基本的な形は台北帝大時代のものと同じ。オリジナルは台湾大学校史館で見られ、写真撮影の人気スポットになっています。
[PR]
by ritouki | 2012-07-06 01:33 | イベント