台北事務所の活動をお伝えします


by ritouki

春の叙勲 蔡焜燦先生に旭日双光章

本日、春の叙勲が発表となり、われらが「老台北」蔡焜燦先生に旭日双光章が贈られることになりました。謹んで衷心よりお祝いを申し上げます。
b0199170_10192721.jpg
 昨年春には李雪峰先生、秋には許文龍先生が叙勲され、満を持しての叙勲です。

 伝達式は5月28日(水)午後4時から、交流協会台北事務所にて行われるとのことです。伝達式の模様もこのブログ上でお知らせしたいと思います。

 今回、台湾からは蔡焜燦先生のほか、中央研究院院士の廖一久氏(廖了以・前亜東関係協会会長の兄)ら全部で4名が受章したほか、旭日大綬章に葛西敬之・JR東海名誉会長、瑞宝重光章に池田維・元交流協会台北事務所代表ら、台湾に縁の深い方々のお名前も見えます。

 蔡焜燦先生、そして長年連れ添い、蔡先生を支え続けてきたおばあちゃん、改めておめでとうございます。
b0199170_534182.jpg

(昨年3月26日、産経スカラシップで来台した受賞者の歓迎晩餐会でおばあちゃんと)
b0199170_534257.jpg

(親子三代、息子さんとスカラシップ受賞のお孫さんに囲まれて)
b0199170_1212830.jpg

(4月29日付の産経新聞朝刊「きょうの人」欄より)
b0199170_14552238.jpg

(4月30日付の産経新聞「産経抄」より)
[PR]
by ritouki | 2014-04-29 03:23 | イベント