台北事務所の活動をお伝えします


by ritouki

<   2011年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

叶わぬ夢

b0199170_430489.jpg

 3月11日の震災発生以来、民主党の無能ぶりにはあきれて物が言えません。地震、津波、原発と次々と新聞の一面を飾る被害が起きているのに手をこまねいて、みすみす被害を拡大させました。

 1999年に発生した台湾中部の921大震災では、李登輝総統が即座に憲法で規定された総統の特権である緊急命令に署名し、被災者の救済処置を行なっています(事後に立法院の追認が必要。立法院で否決されたら緊急命令は即取消し)。日本にも李登輝総統のような指導者がいたら、と叶わぬ願いを抱くのは私だけではないでしょう。
b0199170_4261352.jpg

[PR]
by ritouki | 2011-05-31 23:25 | イベント
 日本から連絡があり、本年10月2日、 台北で「NHKのど自慢」が開催されることが決定しました!

 台湾での「NHKのど自慢」開催を求めて署名活動を行ってきた、呉正男・本会理事(前信用組合横浜華銀理事長)からの連絡で、「数年間の署名活動がやっと実った。実現の背景には、NHKの会長が交代したこと(現在の松本正之会長は、JR東海時代、葛西敬之氏の部下だった)や、東日本震災への台湾からの義捐金が世界でも突出していたことなどが挙げられるのでは」と話していました。

 NHK台北支局の藤田正洋支局長にも電話で確認しましたが、会場は国父記念館、ゲスト歌手は小林幸子さんと吉幾三さんだそうです。

 出場応募方法や観覧希望の申込みなどの詳細は6月中旬にNHKのホームページで発表されますが、日本の歌を歌うのであれば、台湾の方ももちろん応募出来ます。
 NHKではすでに「NHKのど自慢イン台湾」のホームページを開設しています。

 台湾での「NHKのど自慢」開催のため、署名活動にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
[PR]
by ritouki | 2011-05-24 10:52 | イベント
b0199170_5473278.jpg

[PR]
by ritouki | 2011-05-22 05:47 | イベント

修学院台湾研修 2日目

 修学院の台湾研修2日目。
 午前11時、永康街のレストラン「高記」に集合。ここでは、前台北駐日経済文化代表処新聞局長を長く務められ、現在は行政院新聞局電影處處長の要職にある朱文清氏を招き「台湾と日本の文化交流促進に関して」と題してお話しいただいた後、食事会。
 朱さんは日本駐在が長く、その真面目なお人柄で多くの方からの信頼を得ています。私も大変お世話になっています。台湾へ戻り、映画というこれまでとは異なる分野での職務に最初は戸惑ったようですが、現在では映画を通じた国家広報にその手腕を発揮されています。
b0199170_3483578.jpg

 昼食会後、一行は台北市内湖にある自由時報本社に呉阿明会長を訪ねます。
 自由時報本社のロビーに一歩入ると、大理石の床に天井はステンドグラス。参加者一同いきなり度肝を抜かれました。
b0199170_3485178.jpg

 呉会長からは「台湾と日本の民間交流促進に関して」のテーマでお話しいただき、最後は記念撮影。翌日の朝刊に掲載されました。
b0199170_3484666.jpg

b0199170_3485349.jpg

 また、最後に特別に自由時報の貴賓室をご案内していただきました。眼下には基隆河、その向こうに松山空港が見えます。瀟洒な貴賓室から見下ろす台北の街並みは格別です。
b0199170_3484152.jpg

b0199170_3485027.jpg

b0199170_3484885.jpg

b0199170_3484391.jpg

b0199170_3483860.jpg

 これにて一行の公式日程は終了。夜は自由行動となり、皆さんとともに盃を傾けました。
[PR]
by ritouki | 2011-05-21 23:47

修学院台湾研修 1日目

 学習院女子大学名誉教授の久保田信之先生が主宰する「修学院」が台湾研修にやって来ました。以前、私も大変お世話になったので、喜んでお手伝いさせていただきました。

 初日午後は立法院の見学。ちょうど閉会中だったので、傍聴席に座りながら担当の方の説明を伺いました。その後、民進党と国民党の記者会見室を見学。
b0199170_2241068.jpg

b0199170_224876.jpg

 続いて、徒歩で杭州南路にある台湾独立建国連盟を訪問。黄昭堂主席から「台湾が描く・進む対日外交戦略に関して」と題し、現在の台湾や日泰関係について伺いました。
b0199170_22465.jpg

[PR]
by ritouki | 2011-05-20 23:23 | イベント

今日は防空演習

 今日は午後2時から防空演習が行われました。一見平和な台湾に暮らしていると、防空演習など物騒なものとは無縁のように聞こえますが、現在でも年に一度程度はこうした演習が行われ、テレビや新聞、ポスターなどで告知されています。

 午後2時のサイレンとともに演習が始まると、すべての交通はストップされ通行中の車両はバスなども含めてすべて路肩に停車しなければなりません。鉄道やMRTは平常運転されているものの、乗客は屋外に出ることができませんので、改札口近辺で演習が終わるまでの30分を待機していなければなりません。
b0199170_15361231.jpg

b0199170_15234249.jpg

 街なかでは、営業中の店舗はシャッターを下ろさなければなりません。実際は半下ろしにして、中で営業しているお店も。
b0199170_1523468.jpg

b0199170_15234420.jpg

b0199170_15234865.jpg

 歩行者も原則、屋内待機しなければならないので、道路を歩いたり横断することは出来ません。いたるところに警察官が配備されているので、歩いていると怒られます。
 台湾大学そばの交差点でも、信号のところで歩行者が演習終了をずっと待っていました。
b0199170_15235015.jpg

 この演習、毎回必ず交通規制を伴う大規模に行われるとは限らず、近年では市民生活に影響を及ぼさない簡素化された演習も行われています。
[PR]
by ritouki | 2011-05-18 17:23 | イベント
b0199170_3135438.jpg

 旧暦の5月5日、端午節には台湾各地でドラゴンボートレースが開催されます。毎年この時期になると、河川敷では近づいてくる本番に向けての準備が行われます。船の舳先と船尾に取り付ける龍の頭としっぽも準備万端。
b0199170_3135262.jpg

[PR]
by ritouki | 2011-05-15 15:13 | イベント
b0199170_5453827.jpg

[PR]
by ritouki | 2011-05-15 05:45 | イベント
 最終日。朝9時から、蔡焜燦先生がいらっしゃることになっています。
 冒頭、蔡先生からは先般の東北大震災に対し、李登輝民主協会からの義援金が柚原事務局長へと贈られました。
b0199170_2137383.jpg

 その後、李東輝元総統の代打として日本からわざわざ飛んで来られた黄文雄先生の講義があり、5日間にわたった研修団は終了しました。
 参加者には、李登輝元総統にかわり、王燕軍秘書長から修了証が手渡されました。
[PR]
by ritouki | 2011-05-11 21:37 | イベント
 澎湖から台北へ戻った研修団一行。今日は一日中座学です。

 昼から、黄昭堂・台湾独立建国連盟主席に始まり、許世楷・前駐日大使の講義が続きます。
b0199170_21312739.jpg

b0199170_21312912.jpg

 続いて、原住民研究の黄智慧先生、そして李登輝学校初登場の謝雅梅先生に登場していただきました。謝雅梅先生にはこの後、晩餐会までお付き合いいただきました。
b0199170_21313174.jpg

b0199170_21331864.jpg

 残念ながら、予定されていた明日の李登輝元総統の特別講義は、体調不良により中止となり、代わりに黄文雄先生の代講となりました。
[PR]
by ritouki | 2011-05-10 21:30 | イベント