台北事務所の活動をお伝えします


by ritouki

<   2011年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

李東輝元総統が退院

b0199170_1946140.jpg

 1日から大腸がんの手術のために台北市内の栄民総合病院に入院していた李登輝元総統は本日午前、曽文恵夫人らに付き添われて退院した。
 ヒゲを伸ばした李登輝元総統は病院入口で記者団に囲まれると「一生懸命治療してくれた医師団に感謝したい」とハリのある声で答えた。李元総統は術後の経過を見るため、退院後も病院近くのマンションに滞在する予定。
b0199170_19455988.jpg

b0199170_19454666.jpg

[PR]
by ritouki | 2011-11-18 19:45 | イベント

一夜明けて

b0199170_17494686.jpg

 黄昭堂主席の急逝から一夜明けました。
 思い起こせば、私は黄主席のあの一言があったから、台湾で学ぶことを決心したんです。後で聞いたらすっかり忘れてましたが。
b0199170_1825376.jpg

 2005年3月26日の反国家分裂法抗議デモのとき。許文龍さんが中国の圧力から従業員を守るため、己を殺して転向声明を出しました。
b0199170_17494097.jpg

 2007年6月7日、前夜に秋田県から空路で東京へ戻っていた李登輝元総統は、兄上が祀られる靖国神社を参拝されました。黄主席は李登輝元総統に誘われ、台湾から「奥の細道」の旅に同行。この日も、一緒に九段の杜へ参られました。神社に到着し、車を降りた際の一コマ。参拝には三浦朱門・曽野綾子ご夫妻も同行されました。
b0199170_1853048.jpg

 2010年11月27日、五大都市選挙の開票速報を見つめる黄主席。芳しくない状況に表情は険しい。独立聯盟会議室で。
b0199170_17494774.jpg

b0199170_17495040.jpg

 2011年8月27日。台北市内で開かれた群策会設立10周年記念パーティにて。来年1月の総統選挙候補と目される蔡英文・民進党主席を囲んで李登輝元総統と共に。
b0199170_17495499.jpg

 国立台湾大学図書館の特別蔵書室にある「黄昭堂文庫」。黄主席はほとんどの蔵書を母校へ寄贈していたという。
[PR]
by ritouki | 2011-11-18 17:49 | イベント

悲しいお知らせ

 悲しいお知らせです。
 今日午前、黄昭堂・台湾独立建国連盟主席が急逝されました。
b0199170_17431559.jpg

 黄主席は昨夜、愛媛県からの県議一行を蔡焜燦先生とともに接待され「明日は鼻の手術をするから早めに帰るよ」と帰宅され、今朝から台北市内の病院で手術を受けたそうです。手術自体は無事に終わりましたが、回復室で休憩中に容態が急変。台湾大学病院へ転送されましたが、帰らぬ人となりました。

 とにかく今は何も書けません。以下、お知らせのみです。
 台湾独立建国聯盟で黄昭堂主席の弔問を受け付けます。本日は午後6時から、明日は午前9時から午後6時まで。場所は下記のとおりです。

台北市杭州南路一段27号2F
台湾独立建国聯盟
 
 主を失った主席室です。
b0199170_1743877.jpg

[PR]
by ritouki | 2011-11-17 22:42 | イベント
b0199170_21442719.jpg

 本日は最終日。残念ながら李登輝元総統の特別講義は、手術のために中止となりました。一日も早いご回復をお祈りしています。
 代打は蔡焜燦先生。役に不足はありません。いつもながらの丁々発止のお話しで参加者を笑わせ、考えさせ「本当に日本人か?」と叱り、最後は泣かせて締めました。
[PR]
by ritouki | 2011-11-07 21:44 | イベント
 今回の李登輝学校の野外研修は阿里山や嘉義をめぐります。
b0199170_1795920.jpg

 嘉義には北回歸線が通っています。ここを境に、北は亜熱帯、南は熱帯に分かれています。

 午後には日本人をご神体として祀った廟として知られる台南の「飛虎将軍廟」を参拝。年間の日本人の参拝者は1000人を超えるとか。朝は君が代、夕方は海ゆかばを祝詞として捧げ、タバコを供えるのは創建当初から今も続く儀式です。
b0199170_1710710.jpg

 この廟には、終戦前年の空中戦で米軍機に撃墜された日本海軍の零戦パイロット、杉浦茂峰少尉が祀られています。杉浦少尉は、集落への墜落を避けようと撃墜された機体をなんとか操縦して郊外へと飛行しましたが、その時にはすでにパラシュートで脱出可能な高度を下回っていました。

 自らを犠牲にして村人を守った杉浦少尉を祀るため、1971年に小さな廟が建てられましたが、その後、ご利益にあずかる人々が増え、現在のような立派な廟が再建されたそうです。
b0199170_179569.jpg

[PR]
by ritouki | 2011-11-06 17:07 | イベント
b0199170_17121026.jpg

 第16回目となる李登輝学校台湾研修団が始まりました。
 しかし、残念ながら李登輝元総統の特別講義は中止、との連絡が直前になって入って来ました。検査の結果、大腸癌が見つかり、開腹手術をすることになったとのことです。
 李登輝校長先生の講義が聴けないのは残念ですが、一日も早いご回復を祈り、参加者全員でお見舞いの色紙をお贈りしました。色紙を持っているのは井貝団長。
[PR]
by ritouki | 2011-11-03 23:11 | イベント
b0199170_17215691.jpg

 12月2日に国父記念館で行う「謝謝台湾」感謝イベントの記者会見を台北市内の行政院文化建設委員会で行いました。
 会見したのは仕掛け役のトニータナカさん、台湾で活躍する女優、田中千絵さんのお父上です。司会を引き受けてくれたのは陳韻文さん。日本語、中国語を自在に操るプロの司会者です。早稲田の先輩後輩のよしみで引き受けてくれました。
[PR]
by ritouki | 2011-11-01 17:21 | イベント